トラックタイヤ交換

対応可能トラック

作業スペースの関係で、対応可能なトラックは2トン車程度で、17.5インチまで。
車幅2メートル以内全長6メートル以内高さ3.8メートルまで。
交換来店時の荷台荷物重量は、500キロ以下でお願い致します。

チューブレスタイヤのみ
4t車は対応不可になります。


その他、詳しくはこちら

出張交換対応可能

※出張タイヤ交換は、大田区・品川区・目黒区・渋谷区・港区をメインに、世田谷区・中央区・千代田区・江東区・台東区・墨田区・新宿区・中野区・杉並区も一部対応エリアあり。川崎市の(川崎区・幸区・中原区・高津区)、各区一部可能。

営業時間

タイヤ交換対応時間
9:00~21:00

それ以外の時間は要相談

電話お問い合わせ時間
9:00~24:00

(ほぼ無休)
24時頃まで、気軽にお問い合わせ下さい。
できる限り対応中!



バイク交換できません。

メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。

kittyoutaiya@docomo.ne.jp

所在地

港区三田5-1-9
太田自動車1F

注:麻布十番方面からの来店、明治通りからの来店の場合、古川橋交差点の高速高架下のすぐ脇道、写真のピザ屋の隣の道を曲がってください。
こちらを通り過ぎると、だいぶタイムロスしてしまいます。

新品タイヤを安く買う

てっとり早く 新品タイヤを購入する 参考例

新品タイヤは、ネットで買うのが、一番安いです。 国産の小型車を除き、オートバックスなどよりも かなり安いです。

ディーラーなどの価格に比べると 半値以下なんて場合もあります。

通販購入の場合、別途 持ち込み交換での 工賃が必要になります。ネット上で、持ち込みを宣伝してる店なら、概ね かかる総額は、一般的な乗用車なら 総額8千~12000円程度かと。

普通に問題なく走れれば、細かいことは気にしない、2~3年程度もてばいい、とにかく安く買いたい、アジアンタイヤでも 構わないという方。

オートウェイ で、買うのが、早くて一番簡単です。

(車の前後で、微妙にタイヤサイズが違う場合があります。車の型式 や カタログ上のサイズでなく、現在 実車についているサイズを 前後 必ず確認してください。同じ車でも、ついてるサイズ 年式・グレードで、違います。)

例 225/45R18 91W の場合、 225/45R18 の数字だけあってれば、あとの 91W の表記は、特殊な重量のある車両を除き、少々違っても 問題ありません。
(普通乗用車の場合、気にしなくて大丈夫です。 商用貨物車は、指定の数値のものを選択。)

現状で ついてるタイヤ、 45R の部分が、45ZR になってる場合、 R ・ ZR 、どちらでも構いません。 ZR は、簡単に言うと 時速200キロ以上でも 余裕で、大丈夫という強度設定。 サーキット以外、必要ありません。 連続 時速200キロ走行しないなら、 で十分です。 ZR で、商品検索すると、かなり少ない商品しか でてきません。



検索タグで、タイヤサイズを入れれば、いくつも出てきます。 サイズによっては、日本メーカーのもの。 (車両名で検索せず、サイズで検索してください。)
価格重視なら、一番安いので、いいかと思います。(自己責任で選択願います。) アジアンタイヤ、価格にバラつきありますが、どれも 似たりよったりです。

タイヤを選ぶと、どのエリアの倉庫に在庫があるのか、残り本数が 表示されます。 東京への 翌日配達が可能なのは、本州の倉庫に在庫があり、注文日の午前中までに、カード決済 完了すれば、当日の午後に 発送完了。 宅配便が忙しい時期でなければ、翌日の夕方頃に、だいたい 届きます。

格安タイヤの場合、時間かけて 他をネット検索しても、さほど 安いものは、ありません。 そこそこ いい状態のタイヤを早く 欲しい場合、オートウェイが、てっとり早い かと思います。

比較的、最安値圏内と いうことです。

メーカー系で、購入モデルが、ある程度 決まってる場合は、
ヤフー オークション (ヤフオク)で、まず探すのがいいかと。

ヤフオクにも 新品タイヤは多数でております。 ほとんど 新品タイヤです。

タイヤサイズで、検索できます。 検索例、 225/45R18 など サイズから探します。

そして、希望のメーカー・型名 が、ある場合は、絞り込む。

ヤフー会員でなくても 買える場合あります。 ヤフオク利用経験ある方なら、安くていいのが早く探せるかと。

個人売買で、買うのは不安。 オークション詐欺にあうのが不安。

新品タイヤの場合、下記の注意点をふまえれば、まず 問題ありません。

ネットの大手業者より、個人レベルの方が、品質・対応など いい場合の方が、多いくらいです。

ヤフオクのシステムを利用しての カード決済 なら、詐欺・粗悪品のリスクも ありません。 品物決めて 落札後、先に、カード決済になりますが、購入者に届くまで、ヤフー預かりになり 出品者に振り込まれません。 むしろ 他のショッピングサイトより、安心です。

タイヤのみの場合、ほぼ 梱包なしの そのままの姿で届きます。 タイヤの荷姿は、そういうものです。 タイヤは、受け取りのサインする前に、商品の確認ができます。
万が一、あまりにも違う場合、受け取り拒否も可能です。 基本、購入者が、受け取り連絡するまで、出品者が お金を受け取ることができません。

送料・品代、到着時の現金払いが可能な場合もあります。

ヤフオクの場合、ストア出品 か 個人出品 のどちらかになります。 ストア出品の場合、出品者情報のところで、 電話番号・メール の記載があるので、ヤフオクとおさずの連絡が可能です。

ほぼ 買う意思が決まってる場合、電話が通じるなら、電話が一番早いです。 メールは、何度もやり取りが必要になるので、嫌がられることも。 その場で、出品価格と送料など 商品説明文の価格で、代引き 発送してくれます。 代引き発送料で、いくらか上乗せさせられることがありますが、 「ヤフー通さず、買うのだから マケて」 と言えば、かからないこともあります。 出品者は、直接取引できれば、本来 ヤフーに ピンハネされる 落札価格の約9%が、そのまま儲けになりますから。 代引きは、商品到着時に、宅急便の配達人に 品物・送料など含んだ 総額を払います。

品物を選ぶときの注意点 3つ

タイヤの製造年。 前年モデルでも、安いなら 問題ないかと。 ディーラーなどで交換しても、それ以上 古いことも多くありますから。
よい取引をしてる方なら、商品説明で、製造年の記載があるはずです。 ない場合、質問の欄から 質問すれば、たいていは 回答あります。 質問に対応しない奴は、見送ること。
オートウェイは、回答しません。 他のアジアンタイヤ店より 比較的、新しいものが届きます。 今は、そんなに古いものは、滅多に届かないので、オートウェイで買う場合、気にしなくて いいかと思います。
ちょっと古い場合、その分 安くなってます。

急いでる場合、在庫確認・発送日でなく、 「いつまでに決済すれば、自分の場合 いつ頃の到着になるのか」。 この聞き方が、一番早いです。 知りたいのは、到着予定日で、相手は 支払い日 なので。

これも よい取引をしてる方なら、商品説明で、ある程度の記載があります。 ない場合、質問の欄から 質問すれば、たいていは 回答あります。 質問に対応しない奴は、見送ること。



送料・消費税を含んだ、総額を 必ず確認すること。 品代が安いから 落札したが、送料が えらい高額な時、あります。 通販で、タイヤを買う時は、支払い総額を確認すること。



参考で、記載しております。 あとは、自己判断で願います。

これを見た方が、どこで タイヤを買おうが、当店は なんの得も ありません。

タイヤの場合、上記の パターンが、だいたいは 安いです。 大概は、ヤフオクにあります。

買わなくても、ヤフオク価格を基準 にすれば、他で 決めやすいかと思います。

タイヤは、以前 安く買えたから、同じ店で また安く買えるとは、限りません。 ほとんどが、その時 のみに なります。 なんらかの理由で、大量に仕入れる必要があり、本来 必要のない端数は、ほんの少しの儲け程度で、ネット上でさばくケースなど。 それを 暇な家族などに 内職バイト くらいの感覚で、ふってたり。

価格比較サイトは、情報が古いです。 時間かけて 安いの探しても、えらい古くて、しかも在庫1本とか。 時間の無駄になるだけです。

タイヤに関しては、アマゾンも いまいち。

同じヤフーでも、ショッピングサイト価格より、同じ店の 同じタイヤが ヤフオクでの方が、安いケースが多いです。

2018年 9月 記

東京付近のタイヤを売る店は、とにかく 高い。 経験上、これが当社の 思うところ。 当店でも、タイヤを取り寄せる場合、まず 問屋に金額確認します。 でも 大体、その時のヤフオクの最安値の方が、安いことが多いです。 むしろ、タイヤの状態は、動きのあるネット上のタイヤの方がいい傾向。 ディーラーや 大型タイヤ店と ヤフオク タイヤ、基本、かわりません。